OUR POLICY

育成方法

南米スタイルの指導で選手個々の技術、状況判断、気持ち、人間像(礼儀、マナー)などを伸ばしていきたいと思っています。また、組織的な動き、考えてプレーをするといったようなチームスポーツとしての協調性・イマジネーション・アイデア等を学び伸ばす事を指導目的としています。

CLUB

クラブ

全ての選手が自分の夢を目指せる
スクールの実現に向けて

クレンサフットボールクラブでは、私たちの掲げる育成ビジョンの実現を目指し、目標を実現するための戦略、そしてクレンサが求める価値を生み出し一人でも多くの選手を成長させるような環境を提供します。

METHOD

クレンサ指導方法

個性を引き出す育成方法

クレンサでは選手ひとりひとりの特徴・個性を引き出すため選手の意見を尊重し、自ら自発的に考えさせる習慣をつけるように心がけています。また、正しく身体を使えるように、歩き方、体操の指導などを行い、ケガをしにくい体を目指しています。

PLAYER SKILL

以下の項目を中心にピッチ内の選手としてのスキルを育成します。1vs1の強化をシーズンを通して徹底的に行い、アグレッシブな選手を育てます。

PERSONALITY SKILL

世界を舞台に活躍する選手・人材は人間としてのトップレベルです。クレンサでは選手の前に一人の人間として正しい行動ができる素晴らしい人間になれるよう教育します。


私たちが求める逸材

クレンサの最も強化を心がけているテーマが「1vs1」の強さです。世界を舞台に活躍するためには組織プレーの中での戦術理解度と同様に、「個」の力=1vs1の局面での強さは非常に大切です。守備時の1vs1、攻撃の1vs1はクレンサでは徹底的に育成を行います。


プログラム

世界のトップレベルを肌で感じる

クレンサフットボールクラブでは育成年代のうちに海外の同年代のトップレベルの選手達と闘える環境を提供するため年間で1回海外遠征を予定しています。日本国内でプレーしているだけではその先の世界を感じることはできません。私たちの狙いは「世界で通用する選手を輩出する」こと。出来るだけ早いうちに世界の刺激を受け、これから先サッカー人生の糧にしてもらうため本気で世界と闘える環境を創り出します。

海外遠征は予定ですので年によって実施しない場合もございます。