クラブ規約

 第1章 総 則

(名称)
第1条
本クラブの名称を、「クレンサ・クラブ」(以下「クラブ」という。)と称します。
(目的)
第2条
本クラブは、NPO法人クレンサ・スポーツ・アカデミー(以下「アカデミー」という。)事業の一つである総合型地域スポーツクラブ運営事業を実施するクラブであり、より多くの人々がスポーツ活動を楽しめる環境づくりを進めるため、多種目にわたり、年齢、興味・関心、体力、技術・技能レベルなどに応じたスポーツ活動を実施することを目的とします。
(設置)
第3条
本クラブは、地域におけるスポーツ活動の要望、施設の状況その他地域の特性を考慮し、地域の教育関係機関及びスポーツ団体等と連携しながら地域単位にクラブを設立し運営します。
(事業)
第4条
本クラブは、前条の目的を達成するために次の事業を行います。
(1) スポーツ教室の企画・運営
(2) スポーツクラブの企画・運営
(3) スポーツイベントの企画・運営
(4) スポーツ関係の講習会・研修会の開催
(5) 健康・福祉の増進に関する事業
(6) その他本クラブの活動に必要な事業

 

 

第2章 組 織

(登録)
第5条
本クラブの運営は、地域で活躍する選手や指導者を中心に、本クラブの運営に賛同するもので、運営スタッフ登録を行ったものが事業運営に当たる。なお、運営スタッフは以下の2種とします。

(1) テクニカルスタッフ  スポーツの指導及び運営にあたります。
(2) サポートスタッフ   指導及び運営をサポートします。
(役員)
第6条
運営スタッフの中から次の役員を選出します。
(1) クラブ代表      1名
(2) クラブ副代表     1名
(3) クラブマネージャー 1名
(4) 事務局長        1名
(5) 運営委員       若干名
(任務)
第7条
役員の任務は次のとおりとします。
(1) クラブ代表は、会務を統括します。
(2) クラブ副代表は会長を補佐し、会長事故ある時は、その職を代行します。
(3) クラブマネージャーは、クラブの事業運営を掌理します。
(4) 事務局長は、クラブの事務・会計・予算の管理を行います。
(5) 運営委員は、事業を企画し運営を統括します。

 

第3章  会 議

(運営委員会)
第8条   役員を以って運営委員会を組織します。
2 運営委員会は必要に応じて会長が招集します。
3 運営委員会の議長はクラブ代表とします。
4 運営委員会は構成委員の過半数を以って成立します。ただし、構成委員はやむを得ず運営委員会に出席できない時は、運営委員会における一切の権限を他の構成委員に委任することができます。
5 運営委員会に付議した事項の議決は、出席者の過半数を以って決議します。ただし、可否同数の場合は議長の決するところによります。
6 運営委員会は総会と定例会とします。
7 総会は次の事項を審議し決議します。
(1) 事業計画及び収支予算に関する事項
(2) 事業報告及び収支決算に関する事項
(3) 規約等の改正に関する事項
(4) 役員の選出及び解任に関する事項
(5) その他クラブ運営に関する重要事項
8 定例会は次の事項について協議します。
(1) 事業の企画立案
(2) 事業の運営方法
(3) 事業の実施状況確認
(4) その他クラブ運営に関する必要事項

 

第4章 会 員

(入会)
第9条  本クラブへの入会は、スポーツを愛する健康な男女であること。及び、本クラブの趣旨に賛同し、本規約を厳守していただける方に限ります。
(手続き)
第10条 本クラブへの加入手続きは、入会申込書等に必要事項を記入し、入会金(保険代・事務手数料)、当月会費を添えて提出することとします。
第11条 本クラブの事業に参加するものは、次の区分により会員登録をすることとします。
(1) スクール会員
(2) コミュニティー会員
(会費)
第12条 会費は、入会金(年会費)、月会費、参加費とし、月会費は、月末までに翌月分を、年会費(入会金)・保険代は年度末までに翌年度分を、参加費は事業実施日の前日までにアカデミーの口座に振り込んでいただきます。なお、会費の金額については別表.1に定める金額とします。
(返金)
第13条 一度収められた入会金・年会費、月会費、参加費は理由の如何に拘わらず返金はいたしません。
(保険加入)
第14条 クラブ会員は、スポーツ安全保険に加入していただきます。有効期限は毎年度末までのため毎年4月に新たに更新となります。
(補償範囲)
第15条 クラブ会員が、練習又は試合中に不可抗力(天災等を含む)による負傷等をした場合、クラブで加入するスポーツ安全保険の範囲内での保証対応といたします。それ以外の責任をクラブ及びアカデミーは負わないものとします。
(自己管理)
第16条 グランド・クラブハウス及び駐車場当の施設内で発生した盗難・傷害・その他の事故について、クラブ及びアカデミーでは責任を負いかねますので自己管理の徹底をお願いします。
(移動)
第17条 クラブ会員の移動に際しての車両事故、行き帰りの事故・怪我・その他のトラブルに関し、クラブ及びアカデミーは責任を負わないものとします。
(欠席)
第18条 クラブ会員は特別な理由のない限り無断で欠席をしないで下さい。欠席する場合は必ず連絡をお願いします。
(休会)
第19条 怪我等、諸事情による休会については、休会をする前月の月末までに休会届けを提出して下さい。休会届の受理をもって休会の成立となります。
(退会)
第20条 クラブ会員が退会する場合は退会届を提出して下さい。また、退会時に未納金がある場合はこれを完納していただくこととなります。
(除名)
第21条 クラブ会員が以下の一つに該当した場合は、クラブはその会員を除名できるものとします。
(1) クラブ及びアカデミーの秩序を乱した場合
(2) クラブ会員規約その他クラブ及びアカデミーの定めた事項に違反した場合
(3) クラブ及びアカデミーの施設・設備を故意に損壊した場合
(4) 会費を滞納し、クラブ及びアカデミーからの再請求にも応じない場合
(5) クラブ及びアカデミーの名誉を傷つけた場合
(災害)
第22条 天災、地変その他、止むを得ない事情により施設(グランド等)の使用が不可能なときがあります。

第5章 会 計

(会計年度)
第23条 本クラブの会計年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わります。
(経費)
第24条 本クラブの経費は、次に掲げるものをもって充てます。
(1) 会員会費
(2) 補助金
(3) 寄付金
(会計管理)
第25条 本クラブの会計は、アカデミーの会計に計上し一体として会計管理を行うものとします。

 

 

第6章 細 則

(細則)
第26条 本規約に定めのない事項及び運営上必要な細則は、運営委員会の決議によって定めます。

附則
1 この規約は、平成21年10月10日から施行する。